介護系行政書士そうみBLOG|相続相談・遺言書作成、皆さまの暮らしをお手伝いさせて頂きます。川崎市の「そうみ行政書士事務所」へお問い合わせ下さい。

2017/03/26

【遺言・相続】ペットに財産を遺したい!

 

こんにちは、川崎市中原区の介護系行政書士のそうみです。

 

最近では、ペットは大事な家族の一員。

一昔前とは、存在価値というか、立ち位置がだいぶ変わってきているように感じます。

 

それに伴い、「ペットに財産を遺したい」「私がいなくなったあと、世話をしてくれる人がいなくて心配…」といったご相談も増えてきています。

 

お子さんのいないご家庭も増えてきているので、なかなか深刻です。

 

かく言う私も、大のねこ好きなので、そのお気持ちは痛いほど分かります。

 

 

さて、それでは大事な家族であるペットに、財産を遺すことは可能でしょうか??

 

 

答えはNOです。

日本では、大切なペットも法律上は「物」なのです。

 

しかし、信頼できる人に、ペットの世話をしてもらうかわりに財産を渡す、ということはできます。

 

 

主な方法として考えられるのは、

 

①遺言書を書く

②贈与の契約をする

③信託契約をする

 

の3つです。

 

それぞれメリット・デメリットがありますし、ご本人の状況や財産額、ご希望によっても最適な方法は変わってきますので、気になった方はどうぞ早目に専門家にご相談してみてくださいね!

 

 

 

介護系行政書士 澤海志帆(そうみしほ)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
そうみ行政書士事務所

住所:神奈川県川崎市中原区上小田中5-2-4
グレイス武蔵中原602
TEL:044-948-7680
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

老後の不安も解決できる川崎の介護系行政書士そうみBLOGをご覧ください

川崎市で地域の皆様からご信頼いただいている当事務所では、代表によるブログを配信しております。介護業界での経験を活かした介護や老後のアドバイスから、セミナーやご相談会の情報など、お悩みやご不安を抱える方に役立つ情報が満載ですので是非ご覧ください。
介護業界経験のある行政書士として、老後の安心の生活や死後整理、障害のある方やそのご家族のサポートを行っております。障害のあるお子様がいらっしゃり、ご両親の死後に不安がある方もお力になりますので、お気軽にご相談ください。
川崎にある当事務所のブログでは、当事務所の特徴やどのような相談ができるかも詳しく解説しております。初めての方もぜひご参照いただき、お気軽にお問い合わせください。

そうみ行政書士事務所

そうみ行政書士事務所
〒211-0053
川崎市中原区上小田中5-2-4グレイス武蔵中原602
※お越しになる際は事前にご連絡をお願いいたします。

相続時にトラブルを起こさないためにも、相続相談・遺言書作成のご相談、お気軽にお問い合わせ下さい。

【営業時間】9:00~19:00
※事前予約で時間外も可。土日も対応します
【定休日】土・日・祝

  • メール・FAXは24時間ご相談可能 Tel:044-948-7680,Fax:044-948-7709
  • Mail form

page top